学校法人平安女学院(京都市上京区)は、2021年度入試から平安女学院大短期大学部の募集を停止すると発表した。定員割れが続くなど近年の厳しい運営状況を踏まえたという。

 短期大学部は1950年の設立。同大学には4年制の子ども教育学部などがあり、短期大学部の学生が希望する場合は優先的に編入できるようにする。

 同学院は「学生の4年制志向が強まる中、存続は難しいと判断した」としている。