滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は2日、電子部品メーカー、ニチコンのグループ会社「ニチコン草津」(同県草津市)に勤務する同県栗東市在住の50代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は8人目。

 県によると、男性は3月31日に感染が確認されたニチコン草津の60代男性従業員=兵庫県在住=の同僚。31日に発熱し、2日のウイルス検査で陽性反応が出た。

 県は、男性の同居家族3人と他の同僚らの検査を進めている。男性の職場では3月24、25日に社員十数人の会議が行われ、30日午後以降、男性らは自宅待機になっていた。県は「県内初のクラスター(感染者集団)になる可能性がある」とみて注視している。