新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、5日は学校を再開する方針を急きょ撤回し、休校を延長する方針を明らかにする自治体が相次いだ。

 千葉県の森田健作知事は記者会見で休校措置を4月末まで延長すると発表した。これまで6日から学校を再開するとしてきたが撤回した。

 岐阜県教育委員会も全ての県立高校と特別支援学校を19日まで休校にすると発表。小中学校も各市町村教委に同様の休校措置を要請する。県立高校は8日から、県内の小中学校は6日以降に再開予定だったが、患者の死亡などを受けて方針転換した。

 山梨県も県立高校と特別支援学校の休校を19日まで延長した。