滋賀県警大津署

滋賀県警大津署

 滋賀県警捜査2課と大津署は8日、詐欺の疑いで、大津市のNPO法人「障害者の就労を支援する会」の元理事の男(76)=同市別保=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、同法人が市内で運営していた障害福祉事業所「ケアステーション日和」の元代表の男(67)と共謀。2016年2~10月、実際には行っていない居宅介護や移動支援のサービスを同事業所が提供したとして、市に介護給付費などを支払うよう計16回請求、計約1160万円をだまし取った疑い。

 県警は3月、同様の手口で14年9~12月にも、市から介護給付費など計約450万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で容疑者を再逮捕していた。