京都成章-流通経大柏 後半、ゴール前で相手の攻撃に耐える京都成章(上)、八幡工-東福岡 前半、厳しいディフェンスに阻まれる八幡工のナンバー8岡本=花園

京都成章-流通経大柏 後半、ゴール前で相手の攻撃に耐える京都成章(上)、八幡工-東福岡 前半、厳しいディフェンスに阻まれる八幡工のナンバー8岡本=花園

 ラグビーの全国高校大会第4日は1日、花園ラグビー場で3回戦8試合を行い、京都成章は14-45で流通経大柏(千葉)に敗れ、5大会連続の準々決勝進出を逃した。八幡工も7-80でAシードの東福岡に大敗し、滋賀勢初となる8強入りはならなかった。

 京都成章は前半終了間際に先制され、後半はFW戦で主導権を握られ6トライを許した。反撃したがWTB南部とCTB長森の2トライに抑えられた。

 八幡工は東福岡の力強い攻撃に圧倒され、計12トライを浴びた。後半23分、ラインアウトからモールを押し込み1トライを返した。