京都新聞グループは9日、京都新聞御所南販売所(京都市中京区)の60代の男性配達員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。配達員は3月27日に食事をした京都市内の飲食店の従業員が陽性と確認されたため、PCR検査を受け、9日に陽性と判定された。現在、症状はない。

 配達員と販売所内で濃厚接触した可能性のある従業員を自宅待機にした。販売所はすでに消毒を終え、13日まで閉鎖する。