会見で京都観光の自粛を訴える門川市長(京都府庁)

会見で京都観光の自粛を訴える門川市長(京都府庁)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、京都府の西脇隆俊知事と京都市の門川大作市長は10日午前、府庁で記者会見し、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域に京都府を追加するよう政府に要請すると発表した。

 門川市長は、感染拡大が収束するまでは京都への観光を自粛するよう求め、「全国の京都を愛する方に、いずれ安心して京都にお越しいただきたい」と呼びかけた。