【資料写真】からすま京都ホテル(京都市下京区)

【資料写真】からすま京都ホテル(京都市下京区)

 京都ホテルは10日、新型コロナウイルスの感染拡大状況や、政府・自治体の外出自粛要請を受け、からすま京都ホテル(京都市下京区)や、京料理店「粟田山荘」(東山区)を14日から臨時休業すると発表した。

 京都ホテルオークラ(中京区)は客室営業を続けるものの、一部直営レストランとフィットネスクラブを休業。からすま京都ホテルは、一部テナントで営業を続ける。休業期間は5月6日まで。今後の感染拡大状況などに応じ、休業期間・店舗を変更する可能性があるという。