3日午後9時50分ごろ、滋賀県近江八幡市安土町上豊浦のJR安土駅で、網干行き新快速電車に女性がはねられ全身を強く打って死亡した。乗客200人にけがはなかった。

 近江八幡署によると、同駅を通過する際、運転士が線路にいた女性に気付いて、ブレーキをかけたが間に合わなかったという。

 JR西日本によると、事故の影響で上下12本が最大1時間16分遅れるなど、2500人に影響した。