届いた年賀状を前に、羽子板型年賀状を手にして喜ぶひこにゃん(彦根市役所仮庁舎)

届いた年賀状を前に、羽子板型年賀状を手にして喜ぶひこにゃん(彦根市役所仮庁舎)

 滋賀県彦根市は4日、市の人気キャラクター「ひこにゃん」に、同日までで1万2275通の年賀状が寄せられたと発表した。同市役所仮庁舎でひこにゃんが披露した。

 年賀状は47都道府県のほか米国、ブラジルなどからも届いた。生後10カ月から96歳までと幅広く、「今年も頑張ってください!」などとメッセージが添えられ、今年のえとのイノシシをデザインした羽子板型の年賀状もあった。

 ひこにゃんは多数の年賀状を前に、首に掛けた鈴を鳴らして喜びを表した。今年の抱負としては、自身の愛称の「モチ」に引っかけて「今年もモチっとゆる~~~く頑張っていきます!」とコメントした。

 市は、ひこにゃんをあしらった彦根城招待券付きの年賀状を差出人に返信する。例年、2月中頃に発表している最終集計数については約1万6千通に上るとみている。