新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受け、2021年卒業予定の大学生らを対象にした合同説明会が相次ぎ中止された。「これから就活に本腰を入れようと思っていたのに、企業との出会いが減った」と思う学生も多いかもしれない。だが、有名企業に視野を絞るのはリスクが大きい。今まで知らなかった会社にも目を向け、応募する範囲を広げるのが大切だ。

 まずは志望する企業の採用ページで、ウェブ上や小規模での説明会がないか確認しよう。中堅や中小は情報を載せていない場合もあるため、直接問い合わせるのも有効だ。

 さらに、その企業の取引先や競合他社を芋づる式に調べてみると、さまざまな会社が見えてくる。大学のキャリアセンターや会社四季報、企業から直接アプローチが来る「逆求人」サイトを活用するのも手だ。困ったら、身近な就活経験者や社会人に相談し、自分の課題や考えを整理しよう。