京都タワーホテル(京都市下京区)

京都タワーホテル(京都市下京区)

 京阪グループ各社は14日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受け、京都府などで運営するホテルの多くを5月末まで臨時休業し、営業を一部に集約すると発表した。府内4ホテルはすでに休業しており、20日からは京都タワーホテル(京都市下京区)も加わる。

 感染拡大や自治体などの不要不急の外出自粛要請を受け、各ホテルの利用者は減少しており、一部は4月初めから休業している。
 ホテル京阪(大阪市)は、東京、大阪の一部ホテルに加え、京都八条口(京都市南区)を休業。京都駅南(同)の開業を6月1日に、ロテルド比叡(左京区)の営業再開を5月1日にそれぞれ延期する。京都グランデ(南区)はレストランのみ休業し、グッドネイチャーホテルキョウト(下京区)とともに営業を続ける。
 京阪ホテルズ&リゾーツ(同)は、府内と滋賀県内の計5ホテルのうち、京都タワーホテルと、同ホテルアネックス(同)、京都センチュリーホテル(同)を休業。ザ・サウザンドキョウト(同)と琵琶湖ホテル(大津市)は営業を継続する。
 京阪ステイズ(京都市下京区)の女性専用施設CAFETEL京都三条(東山区)も休業。いずれのホテルも営業内容や休業時期は今後の状況により変更される可能性がある。 京阪グループ各社は14日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受け、京都府などで運営するホテルの多くを5月末まで臨時休業し、営業を一部に集約すると発表した。府内4ホテルはすでに休業しており、20日からは京都タワーホテル(京都市下京区)も加わる。

 感染拡大や自治体などの不要不急の外出自粛要請を受け、各ホテルの利用者は減少しており、一部は4月初めから休業している。

 ホテル京阪(大阪市)は、東京都内2ホテルに加え、京都八条口(京都市南区)を休業。京都駅南(同)の開業を6月1日に、ロテルド比叡(左京区)の営業再開を5月1日にそれぞれ延期する。京都グランデ(南区)はレストランのみ休業し、グッドネイチャーホテルキョウト(下京区)とともに営業を続ける。

 京阪ホテルズ&リゾーツ(同)は、府内と滋賀県内の計5ホテルのうち、京都タワーホテルと、同ホテルアネックス(同)、京都センチュリーホテル(同)を休業。ザ・サウザンドキョウト(同)と琵琶湖ホテル(大津市)は営業を継続する。

 京阪ステイズ(京都市下京区)の女性専用施設CAFETEL京都三条(東山区)も休業。いずれのホテルも営業内容や休業時期は今後の状況により変更される可能性がある。