加藤 和春氏(かとう・かずはる=京都水泳協会名誉会長)7日午前10時、すい臓がんのため京都市中京区の自宅で死去、76歳。葬儀・告別式は近親者で行った。

 京都市出身。東山高で競泳選手として活躍し、国体の京都府成年チームでは長く監督を務めた。同協会で2009年から理事長、13年から会長を歴任した。17年から名誉会長。