<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(20センチ程度のフライパン1回分)

卵    3個
クレソン    1束
牛乳    大さじ2
塩    少々
バター    10グラム
菜種油    適量


【作り方】

(1)クレソンは2~3センチの長さに切る。ボウルに卵を溶き、牛乳、塩を加える。クレソンを卵液に入れ、まぜ合わせる。
(2)フライパンをよく熱し、バターと菜種油を溶かす。(1)の卵液を入れ、フライパンを片手で揺すりながら、反対の手で菜箸を持ち、まぜて半熟状にする。端から巻いて器に盛る。


【ワンポイント】

 軟らかい角食パンで挟んで卵サンドに。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp