京都府庁

京都府庁

 政府が新型コロナウイルスの緊急事態宣言で対象地域の追加を検討しているとの報道を受け、追加を要請している京都府の西脇隆俊知事は16日、報道陣の取材に対し「もし宣言が行われるのであれば、さらに一歩踏み込んだ対応を講じていかなければいけない」と述べた。

 現時点で政府から連絡はないとした上で、宣言が出た後の対応については「先に出た7都府県の対応を踏まえ、京都の事情を加味したい」とし、事業者への休業要請をどうするかは速やかに検討するとした。