イチゴ狩りを楽しむ親子(滋賀県竜王町山之上・大谷農園)

イチゴ狩りを楽しむ親子(滋賀県竜王町山之上・大谷農園)

 滋賀県内有数のイチゴ産地である竜王町の観光農園でイチゴ狩りが一足早く始まった。家族連れらが食べ頃の真っ赤なイチゴを堪能している。

 同町のイチゴ作付面積は約1万5200平方メートルで県全体の1割を占める。今年は暖冬の影響で生育が例年より1週間ほど早く、7園と提携する同町山之上の道の駅「アグリパーク竜王」は4日から受け入れている。

 酸味の少ない品種「章姫(あきひめ)」をハウス7棟で栽培する大谷農園では、来園者が手で丁寧に摘み取ると「甘い」「おいしい」と歓声を上げた。京都市山科区から訪れた大塚小3年の女子児童(9)は「自分で選べるのが楽しい」と話した。

 30分間食べ放題。2月までは中学生以上1800円、小学生1600円、幼児1400円。受け付けは道の駅で各日先着順。月曜休み。5月頃まで。アグリパーク竜王0748(57)1311。