京田辺市などが市内の飲食店に向け「テイクアウト京田辺」への参加を呼び掛けている(市ホームページから)

京田辺市などが市内の飲食店に向け「テイクアウト京田辺」への参加を呼び掛けている(市ホームページから)

 新型コロナウイルス感染拡大を防止するため外出自粛が求められていることを受け、京都府京田辺市で新たに「コロナに負けないぞ!『テイクアウト京田辺』キャンペーン」が始まった。持ち帰りを実施している市内の飲食店情報をまとめ、市民に向け情報発信する。

 市内の飲食店を応援しようと、市産業振興課と市商工会、市観光協会が企画した。持ち帰りや出前を行っている市内の飲食店情報を市ホームページ上で公開し、積極的な活用を促す目的だ。
 キャンペーン参加希望の飲食店登録は、市ホームページにある申し込み書に必要事項を記載し、メールかファクスで市商工会などに送付する。登録された飲食店は市ホームページや、観光アプリ「ココシル京田辺」で閲覧できる。問い合わせは市商工会0774(62)0093。