滋賀県警本部

滋賀県警本部

 滋賀県警は17日、特殊詐欺目的とみられる不審電話が県内で計17件あったと発表した。被害はないが、注意を呼び掛けている。


 県警によると、同日午前9時40分~午後3時ごろ、米原市内で8件、草津市内3件、彦根市内4件、長浜市内2件を確認。いずれも高齢者宅に、警察官を名乗る男から「通帳と保険証を落としていませんか」「あなたの口座が危ない」などと電話があったという。県警は「警察官を名乗る者からの不安をあおる電話は全て詐欺」としている。