近江八幡署

近江八幡署

 17日午後5時40分ごろ、近江八幡市日吉野町のJR東海道線の踏切で、播州赤穂行き新快速電車が、線路に立ち入った人をはねた。近江八幡署によると成人の男性とみられ、即死だった。乗客にけがはなかった。


 JR西日本によると、米原―野洲間で上下計11本が運休、6本が最大約1時間遅れ、約1万人に影響が出た。