大津市役所

大津市役所

 滋賀県は19日、新たに大津市職員1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。同市在住の50代男性で建設部に勤務。感染者集団(クラスター)が発生している大津市役所の感染確認は計10人となった。

 自宅待機中の建設部職員約50人については今後、症状の有無を問わず、PCR検査を行う。県内の感染確認は計71人となった。

 大津市は、フロアを閉鎖して電話対応のみにしていた建設部の業務を、別フロアに他部署の職員を配置して、20日午後1時から一部再開する。