舞鶴市の土産品の通販サイトと、販売している海軍カレーなどの地元産品(京都府舞鶴市伊佐津・まいづる観光ステーション)

舞鶴市の土産品の通販サイトと、販売している海軍カレーなどの地元産品(京都府舞鶴市伊佐津・まいづる観光ステーション)

 京都府舞鶴市の舞鶴観光協会は20日、新型コロナウイルスの感染拡大で売り上げが減少している同市の土産品を通信販売するインターネットサイト「舞鶴チョキまる便」を開設した。海軍カレーや海産物を使った保存食など、舞鶴の特産品を取り寄せ、自宅で味わえる。

 同協会はJR西舞鶴駅(同市伊佐津)のまいづる観光ステーション内で土産品を販売しているが、外出自粛による観光客の減少で売り上げが激減。緊急事態宣言が全国に拡大したことを受け、18日から閉店している。
 通販サイトは以前から観光客の要望があり、5月中旬だった開設予定を早めた。サイトには万願寺甘とうや肉じゃがなどを使った海軍カレー、3種類の舞鶴かまぼこのオイル漬け、茶など約40商品を掲載。「舞鶴かに」のPRキャラクター「チョキまる」のグッズも販売している。
 同協会は「舞鶴の企業の応援に少しでもなればうれしい。自宅で商品を楽しんでほしい」としている。通販サイトはhttps://maizuru-kanko.raku-uru.jp/