滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県の三日月大造知事は21日、県内の事業者に対し新型コロナウイルス特措法に基づく休業要請をすると定例会見で明らかにした。「他府県が対象としているイベント、施設が対象」とする一方、時期や協力金の額などは明言しなかった。同日夕に庁内会議を開き、詳細を決定する方針。
 三日月知事は休業要請について「できるだけ早くスタートするのが理想だが、周知期間も一定必要で調整する」「(協力金などの支給は)できるだけ早く届けるよう取り組む」と述べた。
 県はこれまで「休業と補償はセットであるべき」として休業要請に慎重だったが、国の1兆円の臨時交付金の活用が見込めるようになったことなどから、転換した。