阪急電鉄本社(大阪市)

阪急電鉄本社(大阪市)

 21日午前4時45分ごろ、京都市右京区西京極畔勝町の阪急京都線西京極―西院間の線路で、男性が京都河原町行き普通電車にはねられて死亡した。阪急電鉄は京都線の運転を一時見合わせ、約3万人に影響した。

 京都府警右京署によると、男性は50~60代とみられる。電車の運転士が線路上に立つ男性を見つけて急ブレーキをかけたが、間に合わなかったという。

 阪急電鉄によると、乗客約20人にけがはなかった。京都線の上下線計33本が運休し、計73本が最大15分遅れた。