京都府

京都府

 商工中金は21日までに、京都市下京区の京都支店に勤務する男性職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同支店での感染者は2人目。今月7日に感染が判明した別の職員と濃厚接触の可能性があったため、同日以降出勤せず、自宅待機していた。

 職員は13日に発熱し、18日に医療機関を受診。20日に感染が判明した。内勤のため、通常顧客対応は行わないという。同支店は20日に消毒を行い、21日は通常営業している。