滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は21日、新たに県内の20~70代の男女4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち1人は大津市在住で滋賀医科大付属病院の20代男性看護師。4人とも感染経路は分かっていない。県内での感染確認は計76人となった。

 県によると、看護師は夜勤専従。倦(けん)怠(たい)感を覚えて9日から自宅待機し、その後は症状がなくなった14日のみ勤務したという。県は濃厚接触者の調査を進めている。22日以降も通常業務を続ける。

 他の3人は、大津市の70代女性、彦根市の50代男性会社員、高島市の70代男性。高島市の感染例は初めて。