サッカーJ2の京都サンガFCは7日、J1のG大阪からFW一美(いちみ)和成(21)が期限付き移籍で加入すると発表した。

 一美は熊本県出身で181センチ、77キロ。大津高から2016年にG大阪に加入した。J3のG大阪U―23で通算75試合出場19得点。今季はトップチームでリーグとカップ戦合わせて11試合出場1得点。「サンガという素晴らしいチームでプレーできて光栄。全身全霊で頑張る」とコメントした。

 DF染谷悠太(32)のJ2柏への完全移籍も発表された。09年以降、サンガで通算8季プレーし、18年は主将。「サポーターには感謝の気持ちで一杯。時に温かく、時に厳しく、いただいた声援や叱咤激励は愛情と受け止め、絶対に忘れない」との談話を出した。