滋賀県甲賀市は7日、9月末から同市信楽町を舞台にしたNHK連続テレビ小説「スカーレット」が始まることから、観光企画推進課内に「ロケーション推進室」を新設した。兼務を含め5人を同室所属とする人事異動も行った。

 同室は、NHK側や地元との調整窓口になるほか、イベントの企画や情報発信を行い、観光振興につなげる。市人事課は「市の魅力をさらに発信するきっかけにしたい」と話す。

 「スカーレット」は、戦後の信楽を舞台に、男性中心の陶芸の世界で奮闘する女性陶芸家の物語。来年3月まで放送する。