京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は22日、新たに20~90代の男女11人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。府内の感染者は計275人になった。


 京都市内では新たに8人の感染が分かった。このうち90代の女性2人が、院内感染が判明している堀川病院(上京区)の入院患者。さらに大阪府の感染者の濃厚接触者で、武田病院(下京区)に勤務する20代の女性看護師も陽性だった。同病院は22日の外来診療を一時休止し、関係者全てのPCR検査を実施するとしている。このほかの4人については感染経路が分かっているが、80代の女性1人が経路不明という。
 また、八幡市、向日市、福知山市でそれぞれ1人の感染が判明した。八幡市と向日市の感染者はいずれも経路不明という。