らーめん家まあごのラーメン「赤」(とまとらーめん)

らーめん家まあごのラーメン「赤」(とまとらーめん)

 京都のトマトラーメンの先駆けとなった北野天満宮近くの有名店。イタリアン出身の店主が編み出した看板メニュー「赤」(2人前1500円)がテークアウトできるようになった。

 トマトベースのスープをパックし、トマトやセロリ、豚バラ肉の具材、細麺と一緒に持ち帰り。ラーメン屋気分で調理を楽しみつつ、トマトのうま味がにじみ出る独特のスープを家庭で味わえる。
 牛乳・魚介ベースの「白」(同)なども人気。待田宏店主(57)は「イタリアンと中華の融合による自信のメニューです」と語る。

 らーめん家まあご 京都市上京区紙屋川町。「ベシャメルコロッケトマトソースぞえ」(500円)なども人気。電話注文で店頭受け渡しがスムーズに。現在の営業時間は午前11時半~午後3時半、午後6時~8時。火曜定休。5月10日まで「京都新聞を見た」と電話注文すれば10%オフ。075(464)3308。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自粛要請により、京滋の飲食店でテークアウト商品に力を入れる動きが広がっている。苦境を乗り越えようと模索する飲食店や巣ごもりする家庭での食事を応援するために魅力的な「お持ち帰り」と「お取り寄せ」の商品を紹介する。