滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は23日、新たに彦根市の20代と50代の男女4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち1人は彦根市立病院の20代女性看護師。院内感染は確認されていない。県内での感染確認は計92人となった。

 県と同病院によると、女性看護師は、21日に感染が判明した滋賀ディーシーカード(大津市)に勤める50代男性の長女。19日まで勤務し、20日以降は自宅で過ごしていた。同病院は新型コロナ患者を受け入れているが、女性看護師は別の病棟に勤務しているという。同病院は当面、入院患者の受け入れと退院を見合わせる。

 23日に感染が確認された他の3人は、いずれも女性看護師の家族で、うち1人は彦根総合高(彦根市)の20代男性教諭。同高は休校中で、生徒との接触はないという。