アブラモスのパエリアセット

アブラモスのパエリアセット

 本格的なスペイン料理が味わえるバル。普段は夜のみの営業だが、現在は店舗内での食事提供を休止し、期間限定で昼、夜のテークアウトを始めた。
 ランチメニューのうち、「パエリアセット」(850円)は、魚介のうまみが染み込んだパエリアに、スペインのオムレツ「トルティージャ」やブロッコリーの素揚げなど多彩なおかずが付く。
 野菜がたっぷり入り、色鮮やかなランチはSNS映えしそう。店を運営するCASA(京都市下京区)の西山相在社長(43)は「食で少しでも明るく元気になってほしい」と話す。

 アブラモス 京都市南区東九条北烏丸町6の6。昼は午前11時半~午後2時。夜は午後5時~同9時で、タパス盛り(千円)やエビと九条ねぎのアヒージョ(680円)などメニューも豊富。事前の電話で受け取りがスムーズに。075(748)7882。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自粛要請により、京滋の飲食店でテークアウト商品に力を入れる動きが広がっている。苦境を乗り越えようと模索する飲食店や巣ごもりする家庭での食事を応援するために、京都府料理飲食業組合連合会などの協力で魅力的な「お持ち帰り」と「お取り寄せ」の商品を紹介する。