井手町役場

井手町役場

 京都府井手町は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、独自の支援策として全町民に一律2万円を給付する方針を発表した。1億4840万円を追加する2020年度一般会計補正予算案を、5月1日の臨時町議会に提案する。


 町民約7400人が対象。全国民に一律10万円を配る国の特別定額給付金と同時に支給する。5月中がめどという。町は「町民の生活を応援したい」(企画財政課)としている。
 
 また同町は、休業要請に応じた中小企業や個人事業主に府が10~20万円を給付する支援金を巡り、町内の対象事業者へ独自に同額を上乗せ給付する方針も示した。46事業者を見込んでいる。町が新規調達するマスクを町民1人当たり50枚配る支援策と併せて臨時町議会に提案する。
 
 同町は3月下旬以降、京都産業大学の学生に端を発する集団感染で職員8人が感染した。