ブルガリアの若者と交流する東別院小児童たち(亀岡市東別院町・東別院小)

ブルガリアの若者と交流する東別院小児童たち(亀岡市東別院町・東別院小)

 京都府亀岡市に滞在しているブルガリアの若者たちが3日、亀岡市東別院町の東別院小を訪れ、ブルガリアの伝統的なダンスを一緒に踊って交流を深めた。

 訪れたのは、高校生と高校を卒業したばかりの9人と教師1人の計10人。スポーツ国際交流団体「ISPOA」(亀岡市)の招待で8月29日に来日し、スポーツを通した交流活動に参加している。

 交流会では、同小児童1~6年の計26人が出迎えた。児童たちが英語を交えて学校紹介を行った後、若者たちは自国のダンスや歌を披露。音楽に合わせながら、児童と手をつないで軽やかなステップを踏んだ。

 マリア・テルチエワさん(18)は「小学校教師になるのが夢。子どもたちからもらった素晴らしい体験を生かしたい」と興奮気味に話した。一行は4日に帰国する。