法政大-びわこ成蹊スポーツ大 前半、ドリブルで攻め込むびわこ成蹊スポーツ大の青山(10)=ヤンマーフィールド長居

法政大-びわこ成蹊スポーツ大 前半、ドリブルで攻め込むびわこ成蹊スポーツ大の青山(10)=ヤンマーフィールド長居

 サッカーの総理大臣杯全日本大学トーナメントは3日、ヤンマーフィールド長居などで準々決勝4試合を行い、びわこ成蹊スポーツ大(関西第1代表)は、2大会ぶりの優勝を狙う法政大(関東第5代表)に1―6で大敗した。

 前半9、22分にサイドを崩されて連続失点し、31分にはCKから追加点を奪われた。後半25分に小畑(4年、広島工大高)がゴールを挙げたが、後半も3失点を喫した。