京都市役所

京都市役所

 京都市は29日、新型コロナウイルスの院内感染が発生した堀川病院(上京区)に入院中で、感染していた市内の80代男性患者が死亡したと発表した。府内の死者は計10人になった。

 市によると、男性は3月11日に堀川病院に入院、4月16日に陽性が判明し、28日に死亡した。男性には基礎疾患があり、死因は多臓器不全、細菌性肺炎だが、感染が経過に影響を及ぼしたという。同病院での感染者の死亡は4人目。