死去した志賀広太郎さん

 死去した志賀広太郎さん

 ひょうひょうとした演技と、低く響く印象的な声で知られた俳優の志賀広太郎(しが・こうたろう)さんが20日午後8時20分、誤嚥性肺炎のため川崎市の介護施設で死去した。71歳。兵庫県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。後日、お別れの会を開く予定。

 平田オリザさん主宰の劇団青年団に1990年入団、ほとんどの作品に出演した。テレビドラマの出演作に「三匹のおっさん」「トットてれび」「きのう何食べた?」、映画に「ワンダフルライフ」「ハゲタカ」「謎解きはディナーのあとで」など。

 昨年脳梗塞で倒れ、リハビリを続けていた。