「ワタシノマスク」に応募いただいた皆さんを紹介するページです。①エピソード②名前orニックネーム③お住まいの市区町村

 

①ハサミと紙だけで簡単にできる「ペーパークラフトマスク」をデザインしました。メガネを利用するので耳も痛くなりません。フェイスマスクタイプもあり、マスクでカバーできない目や額も覆うことができます。(人は顔のどこかを1時間に20数回無意識に触っているそうです。色や柄を上書きしたり、素材を工夫して使うことも可能です(デザインコンテストなんかも楽しいかもしれません)。版権はフリーにしますので、京都発のマスクとしてどんどん拡散ください。アイデアでこの困難を少しでも楽しく乗り切りましょう!②デザイナー③京都市上京区

 

①剣道の手ぬぐいで②ミーバー③京都市西京区

 

 

①時間があるので作ってみましたが、子供達は目立ちすぎで嫌だと付けてくれません😓②玉ちゃん③長岡京市

 

①1歳になったばかりですが、ばあば手製のマスクで予防!でも、ばあばは予防のため会えません!②アルくん③京都市左京区

 

①落語好きの主人のマスクは故桂枝雀さんの「萬事気嫌よく」と書かれた手拭いで。私のマスクは、夫婦で「人形劇・ファミリーひみちゃたい」という人形劇団をやっていますが、その登場人物の服の残り布で作りました。こんな時世でも萬事気嫌よく、プラス思考で生きたいものです。②ひみちゃたい③京都市北区 

 

①友だちのおばあちゃんの手作りマスク。かわいいマスクです②倖生③京都市伏見区