テニスのGSユアサオープン女子の第3日は5日、ハンナリーズアリーナでシングルスの2回戦とダブルスの準々決勝を行った。シングルスはともに島津製作所に所属する第3シードの大前綾希子(京都市右京区出身)と第8シードの加治遥のほか、森田あゆみ(安藤証券)らが8強に進んだ。ダブルスは今西美晴(島津製作所、京都外大西高出)梶谷桜舞(ロブテニスアカデミー)組が4強入りした。

【2回戦勝者】▽シングルス 小関みちか(プロ・フリー)加治遥(島津製作所)大前綾希子(島津製作所)森田あゆみ(安藤証券)牛島里咲(マサスポーツシステム)

 【準々決勝勝者】▽ダブルス 森崎可南子(橋本総業)米原実令(明治安田生命)、マー・イエシン(中国)上田らむ(ノア・インドアステージ)、今西美晴(島津製作所)梶谷桜舞(ロブテニスアカデミー)=日本人選手のみ