「るてん商店街」のイメージ図

「るてん商店街」のイメージ図

 京都駅(京都市下京区)の東側にある駐車場に、土曜と日曜限定でこだわりの店舗が集まる定期市場「るてん商店街」が9月7、8日に初めて開催される。地元のコーヒー専門店やフリーマーケットなどの約50店舗が出店し、当面は第1週に開いて新たな観光名所を目指す。

 るてん商店街は、河原町通塩小路の北西角約2600平方メートルに開店する。京都市の住宅地区改良事業用地を、遊休地を利用した地域振興に取り組むピーエイ(東京)が賃借して運営する。

 初回は、京都の人気コーヒー専門店など約30店で飲み比べできるイベントを開催。近隣から要望のあった精肉や鮮魚、野菜などの販売にも力を入れる。大阪の有名古着店や軽食を提供するキッチンカーも出店、ダブルダッチなどのパフォーマンスも披露される。近くに移転する京都市立芸術大の学生らの作品展示もある。

 当面は第1土曜、日曜の午前10時~午後5時とし、来年4月からは毎週土曜、日曜の開催を目指す。