事件があった京都アニメーション第1スタジオ(京都市伏見区)

事件があった京都アニメーション第1スタジオ(京都市伏見区)

 京都市伏見区桃山町因幡のアニメ製作会社「京都アニメーション」第1スタジオが放火された事件で、京都府警捜査本部は6日、当時建物内にいた従業員70人のうち、犠牲者を除く生存者35人の年齢や性別を明らかにした。負傷したのは21~53歳の男女34人。女性7人が現在も入院し、うち4人が重体。20~30代が26人と負傷者全体の7割超を占め、犠牲者と同様、若手の被害が目立つ実態が浮かび上がった。

 府警は、建物内にいた70人に対する殺人や殺人未遂などの疑いで、青葉真司容疑者(41)=入院中=の逮捕状を取っている。