「ワタシノマスク」に応募いただいた皆さんを紹介するページです。①エピソード②名前orニックネーム③お住まいの市区町村

 

①左は私のお気に入りです。数年前に娘が縫ってくれた浴衣のあまりぎれです。大好きな柄で、娘が縫ってけれたのが嬉しかったものです。浴衣を着たときにするとお揃になります。右の写真は夫のお気に入りです。マスクを作っていたら、「ユーモアがない。遊び心はとこへ行った」と、夫が言うので口を付けてみました。世の中、息苦しくなってまいりました。柔らかい心でいたいものです。でも、夏には終息していてほしいです②haruna③大津市

 

①庭のサクラとこれまでは、いろんな方に来ていただいて花見を楽しんできました。残念ですが、今年はゲストなしで楽しみました。銀行へ行けないマスク姿です(笑)②Purple Dreams③亀岡市

 

①娘の手作りマスクです。今日届けてくれました②じぃじ③京都市北区

 

①マンションの管理人さん(女性)から「マスク、手作りしませんか?」と型紙とサンプル(完成マスク)を差し出された。立体的な、こんなマスクがほしかった!と喜んで早速、綺麗な柄のガーゼハンカチで手縫いで作製。なかなかの出来上がり!とても気に入りました。そして次の住人さんへ「型紙・サンプル」を回してもらいました。マスク不足の折から、思いがけず自分でマスクを作製するきっかけを下さった管理人さんに感謝です❣️②まるちゃん③京都市山科区

 

①歌舞伎も中止で、せめてと役者さんの手拭いで、マスクつくりました②勇斗の助③京都市、先斗町

  

①手作りマスク、ちょっと照れくさいじいじです②川原一郎③京都市上京区

 

①ママとお揃い❤️②川原紫③神奈川県藤沢市

 

①ボケ防止に楽しくマスクを作ってます②フラ好きの西③京都市西京区

 

①婦人会の方が手づくりして下さいました。柄がかわいいと好評です②六条三哲③京都市下京区

 

①今、東京で3人の子供を育てております。私の実家である京都在住の母(子供達からすると祖母)と長い間会えない中、ラインなどで孫達の様子を日々送っております。先日、私が、次男の赤ちゃんの時に使っていたガーゼのおくるみを使って(都内では、手作りマスクの材料となるガーゼが不足しており、どうしようか、家の中にあるものでと探してみたところ、おくるみを発見!これは使える!とミシンを持ち出しました)子ども用のマスクを作った事を母に伝えたところ、御社の企画に投稿してみれば?と連絡先を教えてくれました。2歳半の次男です②木村祐子③東京都

 

①ガーゼの可愛いハンカチがあったので②上田淑子③向日市