京都市役所

京都市役所

 京都市は1日、新型コロナウイルスに感染して入院中だった市内の70代男性が死亡したと発表した。男性は基礎疾患があり、先月27日に陽性が判明した。府内の死者は計11人となった。男性の感染経路は不明。

 また、京都府と京都市は新たに50~70代の男女4人が感染したと発表した。重症者はいないという。そのうち、60代男性と50代女性はいずれも京都市在住で、入所介護施設の職員。この施設では入所していた90代女性の感染が判明しており、2人は濃厚接触していた。ほかは亀岡市の70代男性と向日市の60代男性。2人とも家族が感染していた。
 また、府は4月30日に発表した感染者3人の住所が宇治市であると明らかにした。当初は公表していなかったが、当事者の了解が得られたとした。府内の感染者は計324人となった。