下京署

下京署

 京都府警下京署は3日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、京都市北区の弁護士の男(53)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前1時半ごろ、下京区西大路通西塩小路交差点で、乗用車を飲酒運転した疑い。

 男は京都弁護士会に所属。下京署によると、男の車が信号待ちの乗用車に追突した。運転手の男性(50)にけがはなかった、という。