京都市役所

京都市役所

 新型コロナウイルスの緊急経済対策として国民1人当たり10万円を配る「特別定額給付金」について、京都市は3日、6月中旬から給付を開始すると発表した。コールセンターを5月中旬に開設し、申請手続きの相談に応じる。

 6月上旬に申請書を送付し、返送があった人から順次給付を始めるという。マイナンバーカードの所持者が利用できるオンライン申請は5月中旬から受け付けを始める。

 市地域自治推進室の担当者は「少しでも前倒しで給付できるようにしたい」と話している。