オンラインショップで販売を始めた「うさかめマスク」

オンラインショップで販売を始めた「うさかめマスク」

 滋賀県豊郷町観光協会は、旧豊郷小のシンボル「ウサギとカメ」をあしらったオリジナル布マスクの販売をオンラインショップで始めた。

 「うさかめマスク」は同協会の会員企業が製造。マスクは愛荘町の業者が作り、ウサギとカメの箔(はく)押しは豊郷町の刺しゅう業者が手掛けた。白色と生成り色の2色で、1枚1100円。

 同協会が入る旧豊郷小校舎群は新型コロナウイルス感染拡大防止で休館中で、協会は1日にオンラインショップを開設した。マスクのほか、ウサギとカメのストラップやクリアファイルなども販売している。

 同協会は「豊郷らしさを出したマスクが生活の助けになれば」としている。問い合わせ同協会0749(35)3737。