京都文化博物館に展示された京アニ作品のポスター展示(京都市中京区)

京都文化博物館に展示された京アニ作品のポスター展示(京都市中京区)

 京都府は6日、京都文化博物館(京都市中京区)で来月26日に開幕する「京都ヒストリカ国際映画祭」で、京都アニメーションの作品を上映すると発表した。放火殺人事件を受けた同社支援の一環で、上映作品など詳細は来月初旬に公表する。

 映画祭は、映画や映像人材の育成を目的に府などでつくる実行委員会が主催。太秦とゆかりの深い時代劇を中心に京都の映像文化を紹介し、11回目を迎える。

 今年は、日本初の長編カラーアニメ「白蛇伝」など、京都の撮影所と日本のアニメの歴史や表現をたどる特集を企画。その特別プログラムとして、京都に拠点を置き世界中から支持を集めてきた同社の作品や仕事ぶりに焦点を当てる。

 11月4日までの開催期間のうち、1、2日間で実施予定。京アニへの思いを語るトークイベントも予定している。