<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(4人分)

玉ネギ(1センチ角に切る)    1/2個
ジャガイモ(2センチ角に切る)    1個
キャベツ(ざく切り)    1/4個
にんにく(薄切り)    1片
ベーコン(拍子木切り)    30グラム
スナップエンドウ(へたと筋を取っておく)    7~8本
押し麦    大さじ2
オリーブオイル、白ワイン    各大さじ2
塩または塩こうじ、黒こしょう、バジルソース    各適量


【作り方】

(1)スナップエンドウは沸騰した湯に塩少々を入れて3~4分ゆで、ざるにあげておく。
(2)鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ火にかける。玉ネギ、ベーコンを炒める。
(3)(2)にキャベツと白ワインを加え、ざっと混ぜたらふたをして10分蒸し煮にする。少し火を弱めるとよい。
(4)ふたを開けたとき水分が足りなければ野菜がかぶるくらいまで水を足す。
(5)ジャガイモと押し麦を入れ、ふたをしてさらに15分程度煮込む。
(6)(1)を加え、塩または塩こうじで味を調える。黒こしょうを振る。
(7)器に盛り、好みでバジルソースをかける。


【ワンポイント】

 じっくりと蒸し煮にした野菜のうま味を味わうスープです。きちんとふたの閉まる鍋で蒸気を閉じ込めて作りましょう。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp