カフェマリエの煮込みデミハンバーグライス

カフェマリエの煮込みデミハンバーグライス

 京都府山城地域の野菜や果物たっぷりの食事やケーキが人気のカフェ。営業時間を短縮し、テークアウトに限って営業している。

 特製デミグラスソースを使った「煮込みデミハンバーグライス」(950円)は新メニュー。国産豚肉のひき肉を使い、ジャガイモやトマトをつなぎにした。ふわふわの食感で高齢者にも好まれる。

 販売日限定のスイーツアソートセット(2462円、要予約)はケーキやゼリーなど約10種類が入り、リピーターが多い。店主の長澤とよ海さん(57)は「気分転換にカフェの雰囲気を楽しんでほしい」と話す。

 カフェマリエ 京都府宇治市小倉町天王55の1、1階。タイカレーやオムライス(いずれも950円)、パフェ(1058円)も好評。週末はワインに合うつまみの販売も。車で15分程度の距離なら3千円以上で配達可。現在の営業時間は午前11時~午後6時。火曜定休。0774(85)1405。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自粛要請により、京滋の飲食店でテークアウト商品に力を入れる動きが広がっている。苦境を乗り越えようと模索する飲食店や巣ごもりする家庭での食事を応援するために、京都府料理飲食業組合連合会などの協力で魅力的な「お持ち帰り」と「お取り寄せ」の商品を紹介する。