草津市役所

草津市役所

 滋賀県草津市は7日、新型コロナウイルス感染予防に伴う家庭や事業所の経済負担軽減を図るため、上下水道の基本料金を今後4カ月間無料にすると発表した。下水道を含めた無料化は滋賀県内自治体で初めてという。

 休業要請などによる経済損失や生活困窮を緩和する狙い。基本料金での使用量を超えた従量料金分は徴収する。期間は6~9月検針分。市によると、上水道で見込まれる損失額2億8200万円は水道事業会計剰余金で穴埋めし、下水道で見込まれる損失額3億500万円は一般会計から繰り入れる方針。関連議案を13日開会の市議会臨時会に提案する。