らぁ麺とうひちの鶏醤油らぁ麺

らぁ麺とうひちの鶏醤油らぁ麺

 「ミシュランガイド京都・大阪」で、ビブグルマンに4年連続選ばれた行列の絶えないラーメン店。4月から始めたテークアウトでは、店の看板メニュー「鶏醤油(しょうゆ)らぁ麺」(850円)などを扱う。
 スープや具材を解凍してゆでた麺と合わせ、自分で用意した薬味をのせれば完成。地鶏のだしと醤油の香りが食欲を刺激する。
 オンラインストアでは、店で味わえない「焼き煮干しらぁ麺」(900円)や、限定メニューも販売。店主の袖岡哲也さん(48)は「この味を覚えてもらい、終息後にお店に来てほしい」と話す。

 らぁ麺とうひち 京都市北区大宮北箱ノ井町33の6。テークアウトにはとうひち油そば(3食入り千円)もあり、午前11時~午後2時半、午後6時~同8時の営業時間に販売。火曜定休。オンラインストアでは2号店「らぁ麺すぐる」のメニューも扱う。075(432)8818。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自粛要請により、京滋の飲食店でテークアウト商品に力を入れる動きが広がっている。苦境を乗り越えようと模索する飲食店や巣ごもりする家庭での食事を応援するために、京都府料理飲食業組合連合会などの協力で魅力的な「お持ち帰り」と「お取り寄せ」の商品を紹介する。